mybook

労働問題

固定残業代が発生する場合とは

日本には、残業と言う特殊な概念が存在しています。 固定残業代などと呼ばれるものが発生するのも、このような残業があるからと言って良いでしょう。 この残業に関しては、はっきり言えば全く存在しなくても問題ないものといえます。 よく、今まで残...
労働問題

副業よりも残業を積極的にしよう!

昨今は新しい働き方が確立をされており、どなたでも気軽にセカンドワークに取り組める時代となりました。 以前はすべての会社員から公務員、教師などの職業で副業は禁止をされていました。 そのため、アルバイトをして収入を増やすということはできなか...
労働問題

労災病院の特徴と利用するメリット

労災病院という言葉を聞いたことはあるけれど、実際にどのような医療機関なのか詳しく知らないという方は多いです。 この病院は、厚生労働省所轄の独立行政法人労働者健康福祉機構が運営する医療機関であり、業務上または職業上被った怪我・疾病の予防から...
労働問題

労災の定義や審査内容に不服がある際の対処法について

労災は労働災害の略称であり、仕事に従事している際に何らかの傷病に見舞われた人が対象となります。 切り傷や骨折などの怪我が一般的なイメージですが、劣悪な環境に起因する健康被害も労災の一種です。 ケースバイケースな事案が少なくないことから、...
ハラスメント

パワハラについて相談したい人が知っておくべきこと

上司や先輩からパワーハラスメントを受けている人は、解決に向けて動いたほうが良いと言えます。 しかしながら、やり方を間違えてしまうと問題が解決しないどころか自分が不利な状況に追い込まれてしまうこともあるでしょう。 被害を受けた側が泣き寝入...
ハラスメント

パワハラ防止法は全企業対象へ

職場での優越的な立場を利用した他社への圧力がかねてより問題になっており、2019年5月に、労働施策の総合的な推進並びに労働者の雇用の安定及び職業生活の充実等に関する法律が施行されました。 この法律のことを通称パワハラ防止法と呼びます。 ...
企業法務

【徹底比較】日本と世界各地の企業法務の業務内容

日本国内には2021年現在、約9200万件以上もの会社が存在しています。 どなたでも一度は名前を聞いたことがある大きなところから、街中で小規模な工場を構えている中小企業などで構成をされており、どれも国内の経済活動を支える大切な存在です。 ...
コラム

予定納税とは?納付方法や減額申請の方法について解説

予定納税とは、簡単に言うと税金の前払い制度のことを指します。 5月15日時点で、確定している前年分の予定納税基準額が15万円以上となる方が対象で、その年の所得税の一部を前払いしなければなりません。 予定納税基準額は、5月15日時点で確定...
労働問題

内部通報制度の特徴を知っておく

内部通報制度と呼ばれるものがあり、この制度を知る前にまず内部告発に関して知っておいた方が良いかもしれません。 ひと昔前から、内部告発と呼ばれるものが流行していました。 内部告発とは、会社の内部の人間が、企業側の中で悪いことをしている人間...
コラム

様々なメリットがあるフレックスタイム制の内容を確認

最近は、日本でもフレックスタイム制を導入する企業が増えています。 仕事を続けながら親の介護を行っている人や育児の時間が必要な人など、様々な理由で多くの人がフレックスタイム制を活用しています。 フレックスタイム制は、決められた労働時間の範...